By entering you accept the use of cookies to enhance your user experience and collect information on the use of the website. To find out more

Your message has been sent.

We thank you for your contact and will reply to your request as soon as possible.

THE FASANO

一覧へ戻る

インフォメーション

THE FASANO HOTEL

Rua Vittorio Fasano, 88
SP 014146020 Sao Paulo
Brazil

http://www.fasano.com.br/

Manuel BEATO



チーフソムリエ

ここを特別な場所にしている逸話や秘話などをお話しいただけますか?

マノエル・ベアートはこの質問に回答しないことを選択しました。

この場所を曲で表現するとしたら?

(マノエル・ベアート:ジョアン・ジルベルトの「Estate」。) 優しい感じのイタリアの歌で、個性的なブラジルの歌手がブラジルのアクセントで歌っています。彼がトム・ジョビンの歌を歌うと最高ですね。

メロディが豊かでテンポはスロー。全くごまかしのない、彼の澄んだ声が長く響きます。

ワインとスピリッツの熱烈な支持者になった経緯は?

1984年、私は大学で文学を学んでおり、まだ学生だった時にウエイターとして働き始めたですが、その時にワインとスピリッツについて興味を持つようになりました。その頃に、この世界がユニークで複雑で魅力にあふれていること、文学に似ていることに気づいたのです。どちらも、終わりのない果てしなく続く物語を秘めています。

ルイ13世とは、いつ、どのように出会ったのですか?

7年前、ワイン関係の用事でヨーロッパを旅行していた時に偶然ルイ13世に出会いました。

その時初めてルイ13世を味わったのですが、非常に重要な経験となりました。そこには、あらゆる種類の飲み物の香りと味わいが集約されています。

全ての蒸留液の香りと味わいを集め、発酵させて一つの飲み物に凝縮したといっても良いでしょう。つまり、様々な飲み物を濃縮したものなのです。

ルイ13世を初めて味わった時の感覚は忘れられないもので、その後あらためて味わうと最初の感覚が蘇ります。この感覚を文学や詩と比べてみましょう。文学は様々な意味に満ちた言語ですが、詩は様々な意味を凝縮して最高水