store locator

「ルイ13世」のサイトを正しく表示するにはCookieを有効にする必要があります。
Cookiesの詳しい説明についてはこちらをご覧ください。

同意に基づき、以下の目的でCookieが使用されます。

  • Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。



Cookieの設定を選択してサイトにアクセスする。
デバイスで有効にするCookieを選択することができます。

Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。
無効にする 有効にする

Cookie の詳しい説明についてはこちらをご覧ください。

Your message has been sent.

We thank you for your contact and will reply to your request as soon as possible.

クアラルンプールを訪問するバティスト・ロワゾー

「ルイ13世」のお客様とのランチ

9月27日~29日

「セラーマスターツアー2017」:マレーシア訪問

この夏は、セラーマスターであり、「ルイ13世」の語り手でもあるバティスト・ロワゾーにとって、とても忙しい季節でした。活気に満ちた海外市場のいくつかを訪問してメディアや顧客とお会いし、プレゼンテーションやテイスティング、ランチやディナーのホストを務めたりしました。真の「ルイ13世エクスペリエンス」を提供することが目的です。

特にクアラルンプールは、さまざまなイベントで目まぐるしい訪問となりました。デキャンタ36本への直筆サインから始まり、続いて記者会見とテイスティング、『The Edge』、『Options』、『Robb Report』、『August Man』、『Pin & Prestige』誌のインタビュー。その後、有名なホテル ソレイユのレストランでお客様をご招待してのランチ、セント・レジスでさらにもうひとつのランチセッション、記者との追加インタビュー、そして「ルイ13世」愛好家を集めたディナー…。とはいえ、このぎっしりと詰まったスケジュールの中で、ゆったりとルイ13世を味わう時間だけはしっかりと確保されました。何といっても、時間こそ「ルイ13世」の真髄なのですから。