store locator

「ルイ13世」のサイトを正しく表示するにはCookieを有効にする必要があります。
Cookiesの詳しい説明についてはこちらをご覧ください。

同意に基づき、以下の目的でCookieが使用されます。

  • Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。



Cookieの設定を選択してサイトにアクセスする。
デバイスで有効にするCookieを選択することができます。

Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。
無効にする 有効にする

Cookie の詳しい説明についてはこちらをご覧ください。

Your message has been sent.

We thank you for your contact and will reply to your request as soon as possible.

「ルイ13世」ブラックパール・アニバーサリーエディション

ルイ13世の発表から140周年を記念し、レミーマルタン社が、775本のみの限定製品として、ルイ13世 ブラックパール アニバーサリーエディションを発表いたします。1本づつシリアルナンバーが入ったデキャンタは、ドメーヌ・ド・メルパンにあるレミーマルタンのファミリー用リザーブの一つ、572リットルの特別なティエルソン(リザーブ樽)からボトリングされています。このティエルソン"C-100-93"は、1世紀前にフランスのリムーザン地方産のオーク材を使って手作りされたもので、この100年間にレミーマルタンファミリーがリリースした限定製品用のティエルソンとしてもまだ3樽目です。


ブランドを象徴するデキャンタ


重要な歴史の節目を記念するために製作された、ブランドを象徴するデキャンタ。それが、1874年にポール=エミール・レミー・マルタンがルイ13世を創出した際にインスパイアされたオリジナルの金属ボトルを現代的にアレンジした"ブラックパール"です。この素晴らしいメタリックなデキャンタには、バカラ社が独自のコーティング技術を駆使して処理したクリスタルが使用されています。それにより、このデキャンタの表面には光の反射による見事な質感が実現され、まるで踊るような、無数の光と影の繊細なコントラストが生まれます。この二色効果を生み出すために貴重な材料(チタン、カーボン、ゴールド)の薄い膜が何層も重ねてコーティングされたデキャンタは、まさに芸術作品といえるでしょう。